自公み3党、石川議員の議員辞職勧告決議案を提出(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反事件で、民主党衆院議員、石川知裕(ともひろ)容疑者が起訴されたことを受け、自民、公明、みんなの野党3党は4日、石川議員に対する議員辞職勧告決議案を衆院に提出した。

 民主党は「本会議にはかけず、そのままにしておけばいい」(党幹部)として審議せずに廃案にする方針。ただ、与党・社民党は4日、常任幹事会を開き、決議案への対応は留保したが、「政治的道義的責任を重く受け止めて石川氏本人が自ら議員辞職するに値する」(重野安正幹事長)との認識で一致している。

【関連記事】
小沢氏を「嫌疑不十分」で不起訴に 刑事責任追及は困難と判断
石川議員ら3人を政治資金規正法違反で起訴
輿石氏会見「小沢幹事長は辞任する必要はない」
石川議員起訴なら自民、公明、みんなの党の3党で辞職勧告
社民・重野幹事長「(石川容疑者は)議員辞職に値する」

石川被告進退、民主に離党論 「まず本人意思」首相辞職言及(産経新聞)
幹事長続投小沢氏 「公平・公正な捜査の結果」(J-CASTニュース)
<亀井郵政相>「郵政改革法案」素案、8日に発表(毎日新聞)
“よそ者”に侵されるエゾクロテンの生息環境(産経新聞)
北日本と東日本、7日にかけ大雪・強風予想(読売新聞)
[PR]
by ujyp1xmyo4 | 2010-02-10 06:18
<< 朝起きたら1000万円盗難 茨... 「店をテレビ放映したい」 ニセ... >>