総務相、名古屋市の住基ネット離脱に反対(読売新聞)

 原口総務相は28日の参院総務委員会で、名古屋市の河村たかし市長が住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)からの離脱方針を示していることについて、「年金記録(問題の解決)に住基ネットが役立っている。直ちに切断して多くの市民に不利益を被らせることは適切ではない」と反対する意向を表明した。

 離脱を強行した場合の対応については、「現行法に基づいて適切に執行したい」と述べ、再接続するよう地方自治法に基づく法的措置を取る方針を示した。公明党の魚住裕一郎議員の質問に答えた。

「押尾氏は救命活動、女性遺棄でない」…弁護団(読売新聞)
学力テスト抽出率にばらつき 対象外でも自主参加可能(産経新聞)
東海道新幹線 運転を再開…架線切れ一時ストップ(毎日新聞)
<山口大>2学部で不正経理1億円超 「預け金」の疑い(毎日新聞)
<ハイチ大地震>現地で活動、熊谷さん帰国「水と食糧必要」(毎日新聞)
[PR]
by ujyp1xmyo4 | 2010-02-02 10:56
<< <可視化研究会>2月5日始動 ... 【風】“二律背反”のはざまで…... >>