<雑記帳>店丸ごと“エコ” セブン−イレブンが最先端店舗(毎日新聞)

 セブン−イレブン・ジャパン(東京都)は22日、京都市上京区千本通二条下ルに最先端の環境配慮型コンビニ「セブン−イレブン京都出世稲荷前店」を開店する。

 太陽光発電やLED、天窓の活用で消費電力を抑え、電気自動車用の充電器を設置。屋根に瓦風の建材を用い、アーチ状の垣根「犬矢来」を設けるなど景観にも気を使った。

 電力消費量を既存店の平均より3割削減できる見通しで、今後は100店舗に拡大予定。豊臣秀吉ゆかりの出世稲荷神社にあやかり、天下に「エコ・コンビニ」を広げていく考えだ。【木下武】

警察庁長官、平岡さん事件の捜査本部を激励(読売新聞)
空海 唐から持参の文献「三教不齋論」写本を発見(毎日新聞)
3月18日に新証人尋問…羽賀研二被告控訴審(スポーツ報知)
小沢氏説明の銀行出金は原資に足らない3億円 聴取応じる意向(産経新聞)
小沢氏、検察と断固闘う=続投を正式表明−民主党大会(時事通信)
[PR]
by ujyp1xmyo4 | 2010-01-25 09:08
<< 500系のぞみ最終列車に乗ろう... 【風】禁煙タクシー客離れは杞憂... >>