びわ湖開き 春の便り 40隻がパレード(毎日新聞)

 琵琶湖に春の訪れを告げる「びわ湖開き」が13日、大津市沖の一帯であり、観光船など約40隻が湖上パレードを繰り広げた。

 観光協会などの主催で今年で55回目。NHK連続テレビ小説「ウェルかめ」の主人公で、大型遊覧船「ミシガン」の一日船長を務めた女優の倉科カナさん(22)が春の扉を開くとされる「黄金の鍵」(長さ1.7メートル、重さ6キロ)を投下すると、周囲の船からも歓声が上がった。また南湖で異常繁殖した水草が大量に打ち上げられるなど問題化していることから、水草を食べる琵琶湖固有種の淡水魚「ワタカ」1000匹の放流も同時に実施した。

 今回観光協会が初めて公募したパレードの乗船客600席には、全国から6439人もの応募があった。

【関連ニュース】
節分:福豆に1万5000人 大阪・成田山不動尊
倉科カナ:「泣いてばっかり」と大粒の涙 「ウェルかめ」最終回間近でスタジオパーク生出演
大東俊介:JOYは初レギュラー 「恋から」の後番組は若手イケメントーク 司会は加藤浩次ら
倉科カナ:「ウェルかめ」終了後、グラビア続行宣言 自賠責保険広報キャラクターに
倉科カナ:「もっと甘えればよかった」 NHK連ドラ「ウェルかめ」大阪でクランクアップ

<自主回収>中国製レーザーポインター 失明の恐れで(毎日新聞)
<強盗致傷>寺院押し入った6容疑者を逮捕 住職ら暴行−高松(毎日新聞)
JAYWALK中村容疑者の尿から覚醒剤反応、使用容疑でも立件へ(産経新聞)
<札幌ホーム火災>吹き上がる炎「中に人。助けて」(毎日新聞)
対テロ戦“4正面作戦”と日本の役割(産経新聞)
[PR]
by ujyp1xmyo4 | 2010-03-16 23:55
<< 高校教諭宅が全焼、1人死亡 千... 核持ち込みの可能性に言及=有事... >>