<寺島しのぶさん>最優秀女優賞トロフィーにキス(毎日新聞)

 世界3大映画祭の一つ、第60回ベルリン国際映画祭で、「キャタピラー」(8月14日公開)に主演し最優秀女優賞(銀熊賞)を受けた寺島しのぶさん(37)が27日、大阪市内で舞台終演後、ステージ上で若松孝二監督(73)からトロフィーを手渡された。舞台出演のためベルリンの授賞式を欠席、若松監督が代理で受け取っていた。満場の観客1000人から嵐のような拍手を浴びた寺島さんは「一生忘れない」と声を詰まらせた。

 映画で共演した大西信満さん(34)も駆けつけた。寺島さんは左手で高く掲げた後、トロフィーにキス。戦争の現実を描いた作品について「若い皆さんも見に来て」とあいさつした。その後、3人は劇場ロビーで会見。トロフィーを運んだ大西さんは「ベルリンの空港の手荷物検査で機械に通した瞬間、税関の人が気づいて大歓声と拍手をもらった」と喜んでいた。【鶴谷真】

【関連ニュース】
寺島しのぶさん:若松監督が受賞メッセージを代読
寺島しのぶさん:台本読んで「電気走った」…最優秀女優賞
寺島しのぶさん:ベルリン映画祭の最優秀女優賞を受賞
ベルリン映画祭:寺島しのぶさんが最優秀女優賞
ベルリン国際映画祭:寺島しのぶさん銀熊賞 運命の作品、輝く演技

市民記者メディア「JANJAN」 広告落ち込み3月末で休刊 (J-CASTニュース)
首相動静(2月27日)(時事通信)
<厚労省>医師と歯科医師41人処分発表 免許取り消し3人(毎日新聞)
<事業仕分け>公益法人は7基準で “隠れ天下り”にもメス(毎日新聞)
<訃報>中村昇さん65歳=元京セラ会長(毎日新聞)
[PR]
by ujyp1xmyo4 | 2010-03-06 06:30
<< 官房長官も「トラスト・ミー」、... 里見女流名人初の“コスプレ”一... >>